一年点検実施しました。
350ara-liv-a-(8)ed家具の扉の蝶番の調整が一か所だけで、他に問題なく終わりました。
実施設計の後、現場監理での勝負は、新たに起こすスッケチを含め、細かい納まり図(現場詳細図)です。
ここでの詳細設計と現場への的確(執拗)な指示が、建築の性能を決めます。
ara邸は、建築会社への指示が大変でしたが、一年を経過してその建設会社にも感謝されています。

クライアントからも
RC外断熱(鉄筋コンクリート外断熱)の効果は絶大で、冬あたたかく、夏涼しいと設計時の
説明通りの快適さと大変満足していただいています。

 

 

設計事例はコチラから