ブログ

パンテオンを見たくてローマに来る(with my son)

ローマ初日、午後3時頃ホテルに着く。日が暮れてしまう前にとにかくパンテオンを一目見たくタクシーで向かう。直径と高さはともに43.3mの正円を内包する。そしてドーム頂部には、眼窓(oculus)と呼ばれる丸い開口が穿たれて …

建築のシンボル性

事務所の近くのウィーキングコースの景色。建物の屋根が印象的な聖母病院。ヨーロッパの街並みを思わせます。   戦後長く復元されることのなかった東京駅の塔とドームが復元さした。首都東京にふさわしい美しい駅舎に復活し …

ソニーの研究開発拠点と中東の壺と多治見の白土を結ぶパッシブデザイン

最小で最大をえるパッシブデザインの事例(ソニーが研究開発拠点とするオフィス) JR大崎駅を降り品川駅よりに進むとそのビルはある。NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)。ソニーが研究開発拠点とするオフィス。 スクエアーでシン …

NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)

コンクリート打設について

外断熱サイトにて現在進行中の現場のコンクリート打設状況をお伝えしています。 こちらから御覧ください 「高耐久で美しいコンクリートを打つために。」

コンクリート打設の様子

2016/11/25 kt-n邸 パッシブデザインの効果測定

21℃・和室>和室床>倉庫床>ベッドルーム>リビング>ブリッジ>書斎>ダイニング・19.5℃という温度分布です。24時間(もちろん深夜も含む)で全館の室温の温度差がわずか1.5℃です。 アトリウムは太陽光の集熱スペースで、「都市型パッシブデザイン」要の空間。アーキスタジオのオリジナルシステムです。

モニタリングデータ

外断熱コラム追加しました。

外断熱のコラムを更新しました。 詳しくは外断熱専門サイトからご覧下さい。

パッシブデザインともったいないについて。

パッシブデザインは、もったいないと云う感性とつながっています。 外付けブラインドで太陽光をコントロールしている例住宅に限らず、あらゆる建築は自然の中にあります。そこにはかならず、太陽の光と熱、風、地中熱と云った自然エネル …

Yチェアーのペーパーコード張替え

①コード張りの前に丁寧に再塗装。オスモカラ―のホワイトスプルースを使用。 ②Yチェアーは中央からほつれてしまいます。今回、自身での張替えを行いましたので、これからは、中央の痛み初めに部分的な張替えができるので全面張替えま …

建築模型ギャラリー

facebookにて建築模型のギャラリーを始めました。 To-g project RC外断熱・賃貸併用住宅(建築中)をアップしました。 建築模型のギャラリーはこちら

ASJ 第29回 未来をのぞく住宅展 (武蔵野スタジオ)に参加しました。 

ASJ アーキテクツ・スタジオ・ジャッパン 主催 第29回 未来をのぞく住宅展 (武蔵野スタジオ)2015年 6月27/28日に参加しました。 展示会の準備に大活躍してくれたスタッフと記念撮影。 参加した建築家たちとの交 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 一級建築士事務所アーキスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.