冬暖かく、夏涼しい、パッシブデザイン

MENU

パッシブデザインについて
住宅デザインについて
集合住宅の考え方
プロジェクト・マネジメント

アーキスタジオについて

デザインの力で最小の資源から最大効果を生むことを目指し実績している設計事務所です。そのために私たちは、パッシブデザインの視点、手法に根差した設計を実践しています。その結果、過度な設備に頼ることなく建物の仕組みと自然の力を利用し、省エネとここちよい空間を実現しています。

このような、無駄な要素のない建築は結果的には省コストにもつながっています。
設計事務所の設計と監理業務に加え、コンストラクションマネージメントも必要に応じて行うことのできる設計事務所です。
また、設計において優秀な構造設計家との協労を基本としています。
その理由は、地震の多発する日本では強固な構造が必要条件であるからです。
洗練された構造設計は、優れた耐震性と共に、無駄を削ぎ落とした美しい構造体になり、省コストにつながるだけでなく、我々のデザインの可能性をより広げてくれます。

お知らせ

M-pj
「突撃!隣のスゴイ家」
4月30日 放送されました。
Tk-s邸
「木造耐火建築物」の店舗併用住宅を設計事例に追加しました。
杉並のパッシブデザイン木造住宅
杉並の木造住宅
杉並の木造住宅を設計事例に追加しました。地上3階建ての住宅です。
Sa-k邸
I’m home 1月号掲載
「渡辺篤史の建もの探訪」 放送

建築相談 ×家づくり(120%満足へのStep One)セミナー

新型コロナウイルス感染リスク回避のため建築相談をWEB(リモート)打合せで行っています。
在宅時間が増える中、ご自宅について考える事も増えているのではないでしょうか。
WEB建築相談は5月末までの期間限定で特典も用意しています。
詳しくはこちら

設計事例・メディア情報

パッシブデザイン住宅
賃貸併用住宅・集合住宅
人の集まる施設
インテリア・リノベ
メディア

お客様の声

引き渡し後実際に住まわれてからのお客様の感想です。

Sa-k邸 傾斜地に建つアトリウムと吹抜けのある家

・デザインにはこだわりたいけど、住み心地を犠牲にはしたくない、
そんな想いに必ず応えてくれると心に決めたのはアーキスタジオさんでした。

・自然のエネルギーを生かし、快適で、経済的でなおかつカッコイイ家、そんな理想の家が実現できました。

Kt-n邸 旗竿敷地に建つパッシブデザイン住宅

・この家の最大の特徴はRC外断熱であるということです。メリットを理解していたつもりでしたが、実際にそこで暮らしてみるとその威力というか快適さには驚かされます。
・アトリウムの細長い空間がなかなかに素晴らしいもので、何かの魔法のようにも思えるほどです。

Kw-b邸 大きなテントのパッシブデザイン住宅

・主人が単身赴任で打合せは週末に限られたものの、こちらの都合に合わせて頂き、回を重ねるごとにイメージは具体化されていきました。
・琴さんは施主の立場に立って工務店との交渉に臨んで頂き、工務店と非常に有利な契約を締結する事が出来ました。
・完成した我が家は美術館のようです。

Ad-a邸 暖かな円形ホールのあるパッシブデザイン住宅

・完成してみて、こんなに快適で住みやすく不満がない家ができるとは思いませんでした。
・来客があると、皆意外性とその素敵な空間に驚き、ホールは人が集まる空間となっています。
・この斬新なアイデアを取り入れて本当によかったと思っております。

お問い合わせ

TEL:03-5860-0070
どうぞお気軽にお電話ください。
または下記のフォームからも受け付けています。