Kw-b邸感想 大きなテントのパッシブデザイン住宅

アーキスタジオ琴さんとの出会い Kさん ご夫婦

大きなテントのパッシブデザイン住宅・集合住宅私たちがアーキスタジオを知ったのは一冊のタウン誌でした。
漠然と「先々家を建てる」という意志のもとに電話をかけたのがきっかけです。
電話対応された琴さんは丁寧な印象の方で、これは一度お目にかかってみようと家から近い事務所を訪ねたところ、聞けばその事務所は琴さんの設計とのこと。
すっきりとして現代風。なかなかいい感じだぞと思い、現在建っている土地のこと、まだ先のこと、それでもデザインを起こしてもらうことは可能かなどの質問に、琴さんは「できます!」とのことで、その足で現地に同行して下さいました。
私たちは、建築家は偉そう、気難しいというイメージからかけ離れたフットワークの軽い気さくな琴さんに好印象を持ちました。
それから数週間で模型のデザインが出来上がったものの、諸事情により半年のブランク、いざ設計となった段階で、別の土地に変更するという事情が生じ、デザインもまた1からのやり直しとなりました。

私たちからの要望と琴さんのアイデア

大きなテントのパッシブデザイン住宅・庭・外観琴さんは嫌な顔ひとつせず、むしろ新しい構想の機会を楽しんでいるように見え、打合せを重ねていきました。
私たちからは、明確な予算の提示をした上で、この家は夫婦2人と愛犬のための家であるので住みやすい家をという唯一無二の要望を提示し、あとは琴さんのデザインを信じて全てお任せのスタートとなりました。
それからは数週間おきの打合せと具体的な確認となっていきましたが、主人が単身赴任で打合せは週末に限られたものの、こちらの都合に合わせて頂き、回を重ねるごとにイメージは具体化されていきました。
琴さんのより良いものをと探究する姿に時に圧倒されたことを思い出します。

建築までのこと

具体的な建築プランが決まり、工務店の選定、見積の提出、決定と進む中、折り悪く増税前の建築ラッシュに巻き込まれ、家を建てるのが初めての私たちは気持ちが焦り、ずいぶんと琴さんを悩ませたことと思います。
しかしそのひとつひとつの要望に対し、琴さんは施主の立場に立って工務店との交渉に臨んで頂き、結果、工務店と非常に有利な契約を締結する事が出来ました。

建築の始まりから終わり

大きなテントのパッシブデザイン住宅・地鎮祭無事に地鎮祭も終え、実際の工事が始まり、やはり建築ラッシュの煽りを受け、資材の調達にかなり時間がかかるという困難もありました。
住まいと建築現場が程近いこともあり、週末には進捗状況の確認に夫婦で度々足を運び、琴さんも時間があれば一緒に現地で見て確認することができました。
琴さんの事務所と私たちの住まい、現地が近いということは、琴さんと本当に何度も現地での確認ができて素晴らしいことでした。
家を造るということは、ひとつひとつのことが手作業、確認、実行の積み重ねで、見ている私たちは気をもむところもありましたが、完成の後には全てに意味がある大切な工程だったと感服致しました。

琴さんのデザイン~住んでみて

大きなテントのパッシブデザイン住宅・外観半年間の工事を無事に終え、完成した我が家はまるで美術館のようです。
たくさんの大きなガラスから取り込まれる陽の光、ガルバリウムの黒とオーニングの黄色のコントラスト、むき出しの鉄柱、盛り土をして箱庭風の高くなった庭、ドアがほとんどない開放的な室内、すっきりとした空間を損なわない螺旋階段。
デザイン性の秀逸さだけではなく、外から取り込んだ太陽熱を、3階から2階へ、2階から1階へと2ヶ所の集熱ピットが温風を送りだし、冬場のエアコンはほとんど使いません。
テラスとテラス前の室内のタイルを統一したことにより、店舗のような大きなガラスを全面開放すると途端に広がりを見せます。
またテラスから見下ろす庭には旧居の思い出の獅子脅しが現代風にデザインされて心が和みます。
ダイニングキッチンは広々としており、キッチンは段差によって料理をする時にダイニングに座る人、リビングで寛ぐ人と目線が合います。1階には大きなクローゼットと土間をあつらえたため、その収納力により居住空間には物がなくホテル暮らしの気分が味わえます。
土間もまた予想外の空間となり、夏は冷房知らずの涼しさ、冬は集熱ピットからの温風で安定、私たちの住まいは広がりと明るさと琴さんの設計による快適さで満たされてます。

琴さんへのメッセージ

琴さん、本当に素敵な家をお造りいただいてありがとうございます。
何度も足を運んでいただいて安心でした。
時に情熱をぶつけあうこともありましたが、それぞれの情熱はよい家を造るという同じところから出るもので、結果本当に自慢の家が完成しました。
振り返ればいつでも琴さんは私たちの味方でした。
もしも次に家を建てる機会があれば、また琴さんに造って頂きたいと思います。
これが、私たち&愛犬コンソメとココ。の気持ちです。ありがとうございました。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3565-0370 新宿区下落合 最寄駅:JR目白駅

PAGETOP
Copyright © 一級建築士事務所アーキスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.