passage 集合住宅+オーナー住宅 

奥行きの深いバルコニーをリズムを持たせて配置。
エントランスホール
エントランス近景
コンクリート打ち放しの壁と天井のリズムとその照明。
共用部の階段と廊下。
共用部の階段と廊下。
passageの由来となった ガラスの天蓋。
 
1Kタイプ(29㎡) キッチンとの 仕切りはガラスの引き戸。広がりを感じる空間へ。
1LDKタイプ(44㎡)
1LDKタイプ(44㎡)
1LDKタイプの洗面浴室
1Rタイプ(42㎡)屋根裏部屋のような隠れ家的ワンルーム
トップライトの設置で心地よい空間へ

Passage 集合住宅+オーナー住宅

パッサージュとは、ガラスの天蓋、2棟の建物の間のスリットにある階段の上に設けられている。RC打ち放しの内装と暖かさ(涼しさ)のギャップが人気の賃貸マンションです。

住所/東京都 中野区
敷地面積/357.61㎡
施工床面積/787.14㎡
計画戸数/賃貸13戸+オーナー住宅
建築年月/2014年
構造/RC壁構造(外断熱+一部内断熱)
間口に対して奥行きのある敷地に建つpassageは奥行きの深いバルコニーにリズムを与えて配する事で外観上の特徴としている。
建物は2棟に分離され計画しているがその間に生まれた三角形のスリットに廊下と階段を配しガラスの天蓋を設けた。
passageの名はここからもたらされた。

建物はRCの外断熱で内部を打ち放しとしている。
コンクリート打ち放しのインテリアは中野駅周辺の若い客層にマッチしたデザインであるだけでなく、コンクリートが蓄熱体として作用し、省エネで冬暖かく、夏涼しい屋内環境を実現させている。

竣工後半年経ってから実施した入居者アンケートでは、実施した12月20日時点で、「部屋は暖かくまだ暖房を使っていないません。また間取り、キッチン上部 の収納、洗面所(トイレ、風呂含む)、クロゼットと一人暮らしに十分な広さで快適です。(荷物多めの私です。)」との回答を女性の方から頂いています。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3565-0370 新宿区下落合 最寄駅:JR目白駅

PAGETOP
Copyright © 一級建築士事務所アーキスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.