• パッシブデザインのアーキスタジオオフィシャルサイト
  • パッシブデザイン住宅kw-b邸
  • パッシブデザイン住宅Sa-k邸

最小の資源とコストで最大の効果を生むパッシブデザイン

私たちは、デザインの力で省エネと省コストを実現させている設計事務所です。

琴雅佳省エネーパッシブデザイン的視点で設備に頼り過ぎず高い性能の省エネ建築を追求しています。

省コストーコストコントロールを設計事務所主導で行い省コストを実現させています。そのため、設計事務所の設計と監理業務に加え、コンストラクションマネージメントも行うことのできる設計事務所です。

I'm home 1月号(2016/11/16発売)にて、アーキスタジオの「都市型パッシブデザイン・呼吸するアトリウム」優れた温熱環境の特集で横浜の家・Sa-k邸が掲載されています。

「都市型パッシブデザイン」の代々木上原の家(kt-n邸)の温熱環境もモニタリングデータの公開を開始します。
オーナーから頂いた感想も御覧ください。

横浜の家・Sa-k邸が掲載

代々木上原の家モニタリング

パッシブデザインとは

パッシブデザイン認証制度

設計事例

パッシブデザイン住宅sa-k邸Sa-k邸

パッシブデザイン住宅kt-n邸Kt-n邸

passagepassage

con-briocon-brio

WILL タウンビル商業ビル(複合施設)

アーク・Mアーク・M

ada円形ホールのある家ad-a邸

リラクゼーションサロンリラクゼーションサロン

画像の★★★はパッシブデザイン認証とBELLSの評価を表しています。

お客様の声

建築相談 ×家づくり(120%満足へのStep One)セミナー

建築のご相談に、お気軽においでください。
ご相談についてのアドバイスとセミナーと云うには大げさですが、パッシブデザインの事、コスト・コントロールの事などお話しさせていただきます。
本当に住みやすい家とは、どんな家でしょうか。
少しの間、一緒に考えてみませんか。
12月17日(土) 11:00~13:00 詳しくはコチラ
12月24日(土) 11:00~13:00 詳しくはコチラ

お知らせ

I’m home2017 1月号に掲載されました。

I’m home 2017 1月号にSa-k邸が掲載されました。

横浜の家・Sa-k邸が掲載されています。

ブログ

ソニーの研究開発拠点と中東の壺と多治見の白土を結ぶパッシブデザイン

最小で最大をえるパッシブデザインの事例(ソニーが研究開発拠点とするオフィス) JR大崎駅を降り品川駅よりに進むとそのビルはある。NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)。ソニーが研究開発拠点とするオフィス。 スクエアーでシン …

NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)

コンクリート打設について

外断熱サイトにて現在進行中の現場のコンクリート打設状況をお伝えしています。 こちらから御覧ください 「高耐久で美しいコンクリートを打つために。」

コンクリート打設の様子

2016/11/25 kt-n邸 パッシブデザインの効果測定

21℃・和室>和室床>倉庫床>ベッドルーム>リビング>ブリッジ>書斎>ダイニング・19.5℃という温度分布です。24時間(もちろん深夜も含む)で全館の室温の温度差がわずか1.5℃です。 アトリウムは太陽光の集熱スペースで、「都市型パッシブデザイン」要の空間。アーキスタジオのオリジナルシステムです。

モニタリングデータ
PAGETOP
Copyright © 一級建築士事務所アーキスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.